泥湯が魅力★別府温泉保養ランドでひとっ風呂!

保養ランド




別府温泉保養ランドは、別府八湯のひとつ、明礬(みょうばん)温泉にあります。

別府温泉/別府八湯とは?

温泉保養ランドと言えば、何はなくとも泥湯で有名です。施設は宿泊もできます。いちばん大きな浴場は混浴ですが、泥で濁っているのでそこまで抵抗はないかも?ただし成分が強すぎるため、子どもが入れない温泉がいくつかあります。

駐車場から歩いていくと、こんな外観の建物。

なかなか昭和テイストというか、レトロ感満載の雰囲気が待ち構えています。

■別府温泉保養ランド
公式サイト http://hoyoland.webcrow.jp/

住所:〒874-0843  大分県別府市明礬5組-1
TEL:0977-66-2221

別府温泉保養ランド

営業時間:9~20時(最終受付19時)※宿泊のお客様はコロイド湯に24時間入浴可

入浴料金:大人1,100円・小学生600円・5歳以下350円

浴場:屋内コロイド湯(男女別)・屋内鉱泥(泥湯)大浴場(男女別)・むし湯(男女別)/露天鉱泥大小浴場(混浴)・露天滝湯

建物の中はどこか落ち着く昭和の佇まい

フロントはこんな感じ。

靴は靴箱へ。貴重品は専用のロッカーが用意されてます。

館内はこんな感じの配置です。この手書きな感じが、伝統と格式を感じさせます。

こちらは食堂。

浴場は徒歩1~2分ほど。ちょっと離れにあります。

入浴の準備が出来たら渡り廊下の先の浴場へ。

通路から外を見ると、いかにも別府!な強烈な湯気がガンガン沸き立っております。

離れのなかは、先ずはひとむかし前の公民館のような風情の休憩室。

その先に脱衣所があり、いよいよ入浴タイムとなります。

壁にはシュールな注意書きもあります。わざわざ固く禁じている、ということは過去そんな所業をする人がたくさんいたんでしょうか・・・。

屋外に出ると滝湯があります。

滝湯の逆側には、目玉とも言うべき露天鉱泥風呂が目の前に広がります。

ここは混浴スペース。節度を持ってマナーを守って楽しく入浴を。天然の泥パックを顔に塗りたくる人がたくさんいます。

別府の観光案内には必ず出てくる温泉保養ランドの泥湯。やっぱり一度は体験して見なくちゃ!ぬるぬるの泥で体じゅうを温めるのはちょっと不思議な感覚です。是非おためしあれ!
0