夏の別府観光で立ち寄りたい★おすすめカフェ

夏 別府観光 別府グルメ おすすめ
暦の上では秋。
とはいえ、まだまだ
暑い日が続きそうですね。
今日は、湯の街・別府の
観光で立ち寄りたい
お薦めのカフェを
ご紹介します!

喫茶ムムム

昔懐かしい味と
レトロな雰囲気に
癒される店
別府 別府観光 グルメ

別府駅から流川通り
方面に
歩いて5分程の
場所にある
『喫茶ムムム』。

「お菓子の家」の
ような佇まいで
扉を開けると
どんな世界が
あるのか
好奇心を
くすぐられます。

古いようで
新しい雰囲気。

まるで鱗(うろこ)
の様に波打つ壁も
素敵です。

別府 別府観光 グルメ

「ムムム」という店名は マスターの実家であるくじゅう連山の3つの山が連なる様子を見立てたものだそう。

お薦めは
ナポリタン。
丁寧に調理した
出来立て熱々を
鉄板で、どん!

別府観光 グルメ おすすめ

サラダ・ドリンク
付で800円の
ナポリタンセット。
(※取材時の料金です)

お好みで目玉焼きを
崩していただくのも
たまりません・・・!

別府 別府観光 グルメ
元々は、イタリア
ナポリの料理
スパゲティ
ナポレターナを
真似、日本で昭和
10年代に生まれた
というナポリタン。
ケチャップの
素朴な味わいは
時代を問わず
私たちの胃袋を
掴みます・・・。
別府観光 カフェ 別府グルメ
昭和と平成の
時間が交差し
素敵に融合された
店内は
やはり、扉の
外側からは
想像出来ない
ゆるやかで
優しい時間が
流れていました。
落語会など
ユニークな
イベントも
開催している
そうなので
是非、インスタ
グラムや
Facebookを
チェックして
みてくださいね。
~Information~
喫茶ムムム
■営業時間:日〜月(火曜日を除く)
9:00~18:00
■定休日:火曜日
■住所:〒874-0936 大分県別府市中央町1-27
■TEL:080-3119-5261
■Google Map

OTHELLO SPECIALTY COFFEE ROASTER

スペシャルティ
コーヒーを
じっくり
味わえる店

別府駅から楠銀天街
抜け、秋葉通りを
海側へ。
気持ち良い日差しが
差し込む
ガラス張りのお店が
『オセロ
スペシャルティ
コーヒーロースター』
です。

別府観光 カフェ おすすめ

別府散策の途中で
リフレッシュに
立ち寄りたい、
特別なコーヒーが
味わえるお店です。

こちらのオーナーは
『CQI(米国コーヒー
クオリティインスティ
テュート)』認定の
Qグレーダー(注*)。

珈琲も農作物なので
果物、野菜と同様に
等級のようなものが
あるのですが
世界の珈琲の流通の
うち、5%と言われる
優れた品質の豆を
使用した珈琲を
こちらでいただける
のです!

別府観光 カフェ おすすめ

(注*)
「Qグレーダー」
(SCAA/CQI認定
Qグレーダー)
とは・・・
唯一の国際的な
コーヒー鑑定士の資格で
SCAA(米国
スペシャルティ
コーヒー協会)が
定めた基準・手順に
従い、専門的技能者
としてコーヒーを
客観的に評価することが
できる資格のこと。
かつて、コーヒー
豆の評価基準は国ごとに
バラバラでした。
それをできるだけ
客観的な基準で統一し
公平性を持たせようと
したのがSCAAやCQI
といった団体で、その
客観的な評価ができる
専門家として認定
されたのが
「Qグレーダー」です。

Qグレーダーを保有
するには、味覚・
嗅覚・カッピング
スキル・知識等、20
科目の試験全てに
合格する必要がある
そうです。

別府観光 カフェ おすすめ

カウンターには中南米、
アジア、アフリカ、、、
色々な地域の豆が
ずらり。

コーヒーの専門家である
オーナーが、ホットでも
アイスでも
一杯一杯、目の前の
お客様の為
じっくりと豆に向き
合い、豆の魅力を
最大限に引き出し
提供してくれます。

この体験は
実に贅沢です。

別府観光k カフェ おすすめ

店内にある黒板。
「珈琲ピラミッド」
という図が描かれ
スペシャルティ
コーヒーについて
分かり易く説明されて
います。

別府観光 カフェ

別府で、ちょっと
特別なコーヒ―タイム
はいかがですか?

一杯一杯、オーナーが
心を込めて煎れてくれ
ます。
お時間と、お腹の具合に
余裕を持ってお出かけ
ください☆
~Information~
OTHELLO SPECIALTY COFFEE ROASTER
■営業時間:日〜月(火曜日を除く)
9:00~17:00
■定休日:毎週火曜日
■住所:〒874-0943 大分県別府市楠町13-1
■TEL:0977-88-2359
■E-mail othello.coffee.info@gmail.com
■Google Map

cafe プリンセスキティ―ズ

寡黙なオーナーが
つくる絶品パフェと
憩いの空間が魅力

別府駅西口から
徒歩約5分、
別府市田の湯町の
『cafe プリンセス
キティ―ズ』。

別府観光 カフェ 別府おすすめ

あれ?ここは
営業しているの
かな、、、と
心配になりますが、
大丈夫。
しっかりオープン
していました。

敢えて、看板は
目立たないように
設置している
らしいです。
その心は
「100人の人が1回
ずつではなく、
1人の人が100回
通ってくれるお店で
ありたいから」
ということです。

ヴィクトリアン
スタイルで統一された
店内は、店名の通り
至る所に
キティ(子猫)達の
姿が。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

こちらのお薦めは
やはり、パフェ。
男性の手のひら
サイズの大きな
器に盛られて
登場。

写真はベリーと
ヨーグルトの
パフェ。
甘すぎず、後味が
良く「この
ボリューム・・・
多すぎないかな・・」
なんて心配をよそに
あっさりと完食。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

パフェの種類は
フルーツを
たっぷり使った
パフェの他
プリンパフェ、
コーヒーゼリー
パフェなど、
夢のような
ラインナップです。
※パフェの種類は
季節やその時期の
仕入等で変更に
なることがあります。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

「キティーズ
ショートケーキ」

豊富なケーキ類も
全て、オーナー
手作りです。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

サンドイッチの種類も
たくさん!

飲み物が
セットになる
サンドイッチセット、
もちろん、ケーキ
セットもあります。

美味しさに
とりつかれ、
食べ終わった
途端に
「次回は誰と
いつ来ようかな。」
なんて考えて
しまいそうです。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

別府の町を愛する
オーナー。
元々は服飾の専門家で
長年、某ブランドの
ディスプレイ部門を
担当されていた
そうですが、20年前
縁があって県外から
別府市へ移り住み、
このお店をオープン
されたのだそうです。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ
別府の町歩きの際は
秘密の看板を
探してみて
くださいね。
~Information~
カフェ プリンセスキティ―ズ
■営業時間:11:00~22:00
(21:20ラストオーダー)
■定休日:不定休
※事前にお電話での確認を
お願いします。
■駐車場:あり
※狭いので、事前に位置や駐車幅を
ご確認の上、ご来店をお薦めいたします。
※近くにコインパーキングもあります。
■住所:〒874-0909 大分県別府市田の湯町3-11
第3塩屋ビル1階
■TEL:0977-24-3344
■Google Map

くだものかふぇ ゆめタウン別府店

みずみずしい果汁が
身体に染みわたる
“無添加フレッシュ
ジュース”を
味わえる店

「ゆめタウン別府店」
1階にある
『くだものかふぇ』
では、子どもも
大人も笑顔になる
高品質な
フレッシュジュースが
味わえます。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

九州を中心に、各地の
素晴らしい生産者さん
を訪ね歩き、果物を
選んでいるそうで、
その姿は
「旅するジュース屋さん」
と呼ばれるほど。

生産者さんの想いを
受け止め、一杯一杯の
ジュースを丁寧に
「料理」して
います。

別府観光 おすすめ 別府グルメ カフェ

工場で加工された
材料をマニュアル
通りに調理するの
ではなく、形が
同じでも味が毎日
変わる繊細な果物を
相手に、生産者さんが
果物を育てる過程が
そうであるように、
ひと手間を惜しまず
一つ一つ
丁寧にカット。

オリジナル
シロップは天然成分
のみ。

安心・おいしい・
ヘルシーを
モットーに
「小さな子供たちが
目を輝かせて、言葉
ではなく本能で
美味しいと思える」
ジュースを
つくり続けて
いるそうです。

別府観光 別府 おすすめ カフェ 別府グルメ

季節毎に
旬のくだものの
限定ジュースが
登場するのも
「旅するジュース屋さん」
の魅力です。

天気が良い日は
テイクアウトして
歩いて約5分の
北浜公園まで
お散歩するのも
お薦めです。

~Information~
くだものかふぇ ゆめタウン別府店
■住所:〒874-0943 大分県別府市楠町382-6
ゆめタウン別府1階
■TEL:0977-26-6526
■営業時間 9:30~21:30
※ゆめタウン営業日、営業時間と
連動いたします。
やむを得ず店休になる場合等も
ございます。ご了承ください。
■Google Map

ユタカくん
これからも、別府の魅力を
いっぱい発信するよ。
SNSでの投稿も待ってます!
#walking別府 よろしく
お願いします☆